自由気ままに・・・ ドライブ
FC2ブログ

百斎寺 何処を見ても美しく・・・

(2018-12-14)


FB6SGZyb6HC5F_u1544447372.jpg

弁天堂

慶安3年(1650年)に本堂とともに建立された弁天堂

昭和の豪雪で倒壊し、平成8年に新築した御堂が

平成24年の春の旋風で再び倒壊

現在は平成25年に再建され

七転び八起きの弁天様が祀られています

H5BD1ijj2Mt7aVx1544447406.jpg

三所権現社(さんじょごんげんしゃ)

一間社流造の三所権現

本堂と同時期の建立で

熊野三社の主祭神をお祀りしてあります

RXTfWOhyEJJYmXr1544447498.jpg

本堂(ほんどう)

室町時代の明応7年(1498)に火災にあい

文亀3年(1503)に兵火をうけ

さらに織田信長によって天正元年(1573)全山焼失しました

その後天正12年に堀秀政により仮本堂が建立

のち天海僧正の高弟亮算が入寺し

堂舎再興の勅許を得て諸国に勧進

江戸時代の慶安3年(1650)現在の本堂が竣工

xqoKDbGo1T68D1C1544528591.jpg

現在の本堂は、一重、五間六間

入母屋造で正面中央に軒唐破風が付せられております

金剛輪寺・西明寺の本堂よりもひとまわり小さいですが

天台形式の構造をもった均整のとれた建造物で

平成16年12月に文化庁より重要文化財の指定を受けました

HGs8WYKdFJSNXMg1544447629.jpg

鐘楼(しょうろう) 【市指定建築物】

現在の梵鐘は3代目で1955年(昭和30年)の鋳造です

初代は信長焼討ちの際に持ち帰られ

2代目(江戸時代に鋳造)は先の大戦で供出してあります

CMNT2cTROnZ6XmN1544447773.jpg

本堂に向かう参道は

行きは階段を登ってきましたが

Wma5eU3sfIoHG5L1544528901.jpg

帰りは、美しい紅葉を眺めながら

スロープをゆっくりと下りてきました

Yj7MiI8vJfyvJTG1544447681.jpg

何処を見ても美しくて

ため息ばかり

KkNd0R7dfkmBrJO1544528977.jpg

お寺は何処も階段が多くて大変ですが

ここ百済寺の階段は、写真でも見て分かるように

段差が比較的低いので歩きやすかったです

いつもなら、これだけの階段を登ると息が上がりますが

今回はすんなり、本堂まで行けましたw














FC2ブログランキングに参加しています

宜しかったら

応援クリックお願いします
スポンサーサイト


天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC☆2ランキング
FC☆2ランキング参加しました
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

由乃

Author:由乃
動物、自然が好きです♡
色んなところに行って、写真を撮ってアップしています
ダムが好きなので、ダムの撮影もしています
また、職場にやってくるイケニャン君の様子を
面白おかしく紹介しています
最近はソックスアニマル作りにもはまってて
色んな動物を作って楽しんでいます
宜しかったら覗いてみてください

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
くろねこ時計
FC2カウンター
リンク
最新記事
blogram.jp
blogram.jp
ブログランキングならblogram
グリムス