自由気ままに・・・ 2014年06月07日
FC2ブログ

掃海艦「やえやま」

(2014-06-07)


世界最大級の木造船舶 掃海艦「やえやま」

三重・松阪港中央埠頭にて一般公開

という情報をゲットしたので見に行ってきました

IMG_2373.jpg

「やえやま」は(約1千トン、長さ約67メートル)

14ノットの速力で約50人が乗船する

一般の掃海艇では対応できない深い海底に

敷設された機雷にも対応できることで知られてるそうです

また、磁気に反応する敵の機雷を避けるため木造で

世界最大級の木造船舶としても関心を集めているそうです

IMG_2399.jpg

艦橋前に見えるリールはSQQ-32の巻上げ機で

SQQ-32は米レイセオン社とトムソン・シントラ社が共同開発し

「アベンジャー」級や「オスプレイ」級に搭載されている

アメリカ海軍制式のVDS式機雷探知機だそうです

IMG_2375_20140519074037000.jpg

行った日は、内部も見学できたのですが

管理人が行った時はすでに遅し・・・

締め切られてました

家族(パパと子供)さんがたくさん

内部見学をしてるのを

羨ましそうに見てましたw

IMG_2391_20140519074110eb5.jpg

木造船って言うので近くに行って触ったら

本当に木造でした

自分で確かめないと気が済まないのでww


IMG_2400.jpg

飛行機雲がレーダーにまっすぐ伸びてました

なんか面白いなぁ~って事でパチリ

IMG_2397.jpg

掃海艦「やえやま」型について

太平洋戦争では連合軍の手によって

日本沿岸に無数の機雷が敷設されました

戦争が終わった後もその機雷除去のために

掃海部隊は懸命の活動を続けたのでありました

旧式な係留機雷や磁気機雷などの掃海に対しては

海上自衛隊発足時から整備を進めてきましが

近年になって技術の進歩により対潜水艦攻撃を狙った

深深度用機雷が開発され

これに対抗できる掃海艦艇の整備が急務となり

IMG_2388.jpg


そこで平成元年度予算から深深度掃海能力を持った

掃海艦艇の建造が認められ建造されたのが

この「やえやま」型掃海艦なのです

従来の掃海艇と同様に磁気機雷による磁性探知を避けるため

船体は木造であるが搭載される掃海器具は

中深度用の磁気・音響掃海具のほかに

深深度機雷用の探知機、処分具、掃海具を搭載して

多用な機雷掃海任務に対応できるようになっています

また、精密な位置判定が必要となるため

衛星を利用した精密航法・指揮支援装置も搭載しています

浮かんだ機雷の処分用として20mm機関砲も1門搭載されています

世界中の掃海艦艇の中でもトップクラスの能力を持ち

木造掃海艦艇では最大級の排水量を持つ当タイプは

世界屈指の掃海能力を持つ海上自衛隊掃海部隊の要として

活躍していくことでしょう



この写真は、ちょっと前に撮ったもの

(お蔵入りになる寸前で日の目を見ましたw)

相方情報で、撮りにいった写真なので

今頃ですがアップさせてもらいました



男性はこういうイベント好きですよね?

管理人は、それほど興味はなかったんですが

大きな船を目の当たりにすると

やっぱ心は騒ぎましたww(単純なので)



自衛隊のお兄さんの笑顔も素敵だったし(おいっ)

船の上から、にっこり笑顔で

手を振ってくださいました(照)

行って良かったわぁ~(馬鹿につける薬なし・・・・)







スポンサーサイト





天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC☆2ランキング
FC☆2ランキング参加しました
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

由乃

Author:由乃
動物と自然が好きな主婦です♡
気の向くまま、色んなところに行って写真を撮ってアップしています
ダムが好きなので、ダムの撮影もしています
職場にやってくるハナ君やグレオ君の様子を
面白おかしく紹介しています

宜しかったら覗いてみてください

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
くろねこ時計
FC2カウンター
リンク
最新記事
blogram.jp
blogram.jp
ブログランキングならblogram
グリムス