自由気ままに・・・ 2015年07月17日
FC2ブログ

福井の旅へ  東尋坊編

(2015-07-17)

丸岡城を後にして

やってきたのは東尋坊です



東尋坊と聞いて連想するのは・・・?

自殺の名所?

管理人は頭に浮かびますが

決して、そういう事を連想しながら

ここに来たわけではありません!!

YnA7gQsHaOszekF1436852585.jpg

東尋坊に一番近くの、駐車場に車を止め

外に出て歩いてると

なんとも穏やかな海の光景が見えてきました



遠くの岩壁に見える洞窟のような穴

自然の浸食でできたものか?

人工に作ったものなのか?

不明でした

4zLmUmiQ54InadZ1436852704.jpg

穏やかな海に、遊覧船がやってきて

hs8CSRZllQxkIg41436864398.jpg

手を振りながら

(船の人が手を振ってくれたので、お礼に手を振り返す人)

OACWWQVaRpvyaUE1436851775.jpg

写真を撮る管理人です

XqJ1C1K1TmohG0f1436852484.jpg

ここは、国の天然記念物に指定されている

名勝 東尋坊

Ji6tSW5Iv5z8Iv11436852390.jpg

岩肌を覆いつくす草

そこに咲く花・・・なんだったんだろう

蜂が忙しそうに飛んでいました

5XGz1fCPCIzED001436865242.jpg

海食によって海岸の岩肌が削られ

高さ約25メートルの岩壁

荒々しい岩肌の柱状節理が

延々と1kmに渡って続く光景は勇壮そのものですが

なかでも岸壁の高さが20メートル以上に及ぶ

大地の断崖は壮絶です(上の写真)



夏の日本海は、静かで波も穏やかですが

冬の日本海は風が吹き荒れ

荒波が岸壁に打ち寄せて

恐ろしいほどの迫力です。

(過去に、冬にここに来ています)

afRulq9ts0ACzr01436852004.jpg

底を覗いたら

0sOpfK9OqIVcGOG1436851890.jpg

目がくらむよう




ドキドキしながら

写真を撮りました

0O1n9j0mQnQMzoo1436852238.jpg

この岩肌の上を

子供がスイスイ歩いてましたが

見てる私はドキドキ・・・

dfd4a585c1d6094e3458de4f5f049d56.jpg

ここに立ってと

海に吸い込まれて行くような錯覚に・・・

早々と切り上げて車に戻りました

Oi_NfZcCKeDOlSw1436852815.jpg

昼顔の花が咲いていました・・・・




ここ東尋坊は著名人の自殺等により

自殺の名所としても全国的に有名ですが

近年地元では、各所に自殺を思いとどまらせるための

句碑や看板を設置したり

パトトロールを行って自殺を防ぐ努力をしているため

不審な事故は年々減ってるらしいです













宜しかったら

応援クリックお願いします!

スポンサーサイト





天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC☆2ランキング
FC☆2ランキング参加しました
カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

由乃

Author:由乃
動物と自然が好きな主婦です♡
気の向くまま、色んなところに行って写真を撮ってアップしています
ダムが好きなので、ダムの撮影もしています
職場にやってくるハナ君やグレオ君の様子を
面白おかしく紹介しています

宜しかったら覗いてみてください

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
くろねこ時計
FC2カウンター
リンク
最新記事
blogram.jp
blogram.jp
ブログランキングならblogram
グリムス