自由気ままに・・・ 2017年02月04日

薬師寺へ向かいました

(2017-02-04)


Gfvg2KVpP9_XH111485947643.jpg

休ヶ岡八幡宮(やすみがおかはちまんぐう)

孫太郎稲荷神社で参拝を終えて

いよいよ薬師寺に向かいますと言っても

稲荷を出てすぐの所、真正面が薬師寺です

4m0t7B6jgCE69zh1485948178.jpg

世界遺産 薬師寺です

URMsTMcVsADlKyt1485947733.jpg

西塔

西塔は昭和56年(1981)に復興されました

東塔と比較すると、まずその鮮やかな色に目を奪われます

現在東塔は修復中で、シートが掛けられています



一枚目の写真の右側

シートが掛かってるところが東塔です

Wjc2XSwjqoAL8921485954051.jpg

手水場(ちょうずば)の蓮の花に描かれた

六根清浄の文字・・・どういう意味なのか?

気になって調べました

六根清浄(ろっこんしょうじょう)とは?

人間に具わった六根を清らかにすること

六根とは、五感と、それに加え第六感とも言える意識の根幹で

眼根(視覚)

耳根(聴覚)

鼻根(嗅覚)

舌根(味覚)

身根(触覚)

意根(意識)


↑のことを頭に置いて

丁寧に手を洗いました

5NbWLWdFltJawjS1485948297.jpg

BmMpKoWoC70FH7W1485948396.jpg

二天王像

平成3年(1991)に復元復興された二天王像

享禄元年(1582)の兵火により中門とともに焼失しました

その後約400年復興をみることがありませんでしたが

昭和59年(1984)お写経勧進により中門が復興され

それに伴う発掘調査により裸形の仁王像ではなく

武装した二天王像ということが判明しました

二天王像の形式は、中国西安大雁塔の門垣にある線彫の仁王像や

法隆寺の橘夫人厨子の扉絵等を参考にされているそうです

1G6tE6Ug1iT20Os1485948497.jpg

金堂

金堂は享禄元年(1528)この地域の豪族の戦火に巻きこまれ

西塔などと共に焼け落ちてしまいました

その後、豊臣家が金堂の仮堂を建て

その後本格的な金堂の再建に取りかかる筈でしたが

豊臣家滅亡などの事情で400年近く仮堂のままの状態でした

金堂の再建は歴代の薬師寺住職にとって悲願中の悲願でした

昭和42年(1967)高田好胤師が晋山し

百万巻写経勧進による金堂再建を提唱

全国に写経勧進に歩かれ、その結果昭和46年(1971)金堂の起工式を行い

そして昭和51年(1976)4月に白鳳時代様式の本格的な金堂として復興しました

EeXhK9ydGkkifPF1486036378.jpg

大講堂

嘉永5年(1852)、焼失後の跡地に創建当時の半分の大きさで再建され

薬師三尊像が安置されていました

元の講堂を復興する工事は平成8年(1996)に開始され

7年を費やして完成しものです

大講堂は正面41m、奥行20m、高さは約17mあり

伽藍最大の建造物です

OahhkzZFhKzWtZf1485948607.jpg

TXJXjAUvbqWy0221485948671.jpg


NN7Bs5SB8DHaC9w1486041954.jpg

玄奘三蔵院伽藍


玄奘三蔵[げんじょうさんぞう](600または602~664)は

『西遊記』で有名な中国唐時代の歴史上の僧侶です

17年間にわたりインドでの勉学を終え

帰国後は持ち帰られた経典の翻訳に専念、その数1335巻に及びます

現在、薬師寺と興福寺が法相宗の大本山で

玄奘三蔵は法相宗の鼻祖に当たります

昭和17年(1942)に南京に駐屯していた日本軍が

土中から玄奘三蔵のご頂骨を発見しまし

その一部が昭和19年(1944)に全日本仏教会にも分骨されましたが

戦時中でもあり、埼玉県岩槻市の慈恩寺に奉安され

その後ご頂骨を祀る石塔が建てられました

薬師寺も玄奘三蔵と深いご縁のある事から

遺徳を顕彰するため全日本仏教会より昭和56年(1981)にご分骨を拝受

平成3年(1991)玄奘三蔵院伽藍を建立しました

h1IlO8zfBM45gma1486036460.jpg

紅梅

J8_kcy_xDQgYcnJ1486042038.jpg

白梅

青空の下、綺麗に咲いていました

ふと隣の木を見ると

UE_apbvaqwASvrd1485954209.jpg

すずめの花が咲いていました



ちゅんちゅん、たくさんのすずめが

賑やかにおしゃべりの花を咲かせていましたww












宜しかったら

応援クリックお願いします
スポンサーサイト


天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC☆2ランキング
FC☆2ランキング参加しました
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

由乃

Author:由乃
動物、自然が好きです♡
色んなところに行って、写真を撮ってアップしています
ダムが好きなので、ダムの撮影もしています
また、職場にやってくるイケニャン君の様子を
面白おかしく紹介しています
最近はソックスアニマル作りにもはまってて
色んな動物を作って楽しんでいます
宜しかったら覗いてみてください

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
くろねこ時計
FC2カウンター
リンク
最新記事
blogram.jp
blogram.jp
ブログランキングならblogram
グリムス