自由気ままに・・・ 2017年04月02日

苦難の石段を下りて行きました

(2017-04-02)

20170330090107954.jpg  20170330083434654.jpg

吉野山金峯山寺の続きです

e2c2115d.jpg

金峯山寺境内案内図



地図① 蔵王堂から

石段を下りてやってきたのは

2gxtGFmjr2WbbIQ1490625910.jpg

⑰ 仏舎利宝殿です

昭和42年、金峯山修験本宗初代管長

故五條覚澄大僧正がインドに渡り

ガンジー首相より釈尊の御真骨を拝載し

この仏舎利宝殿を建立して御奉安しました

fPnPjMjUuHyQFBI1490626022.jpg

⑱ 役行者銅像

役行者(えんのぎょうじゃ)は

続日本紀によると634年に生まれ

名前は小角おづぬといいます

山林で修行し、金峯山で仏樣の出現を強く祈ったとき

金剛蔵王権現の姿を感じ、これを本尊として修験道を開きました

701年6月7日68歳で亡くなったと伝えられています

W9ILG6E8ssiqrng1490738359.jpg

IVXP5I089xzCkjI1490738424.jpg

役行者の両脇には、鬼もいました

fPN2jf0djh5RMWc1490626228.jpg

ここからさらに

石段を下りていきます

jk5zOgo16sKdt8N1490626331.jpg

目的は

⑳ 脳天大神龍王院ですが

何処までも続く階段を下りて行っても

建物は見えず心配になったので

途中すれ違ったご夫妻に

あとどれくらいですか?とお尋ねすると

まだ現時点は、3分の一くらいしか来ていないとの事

えぇぇぇ~~!!

思わず大きく声が出てしまいました

Xc4GS_XZnI7jZ1T1490626426.jpg

人気(ひとけ)は無く

うっそうと生える杉林

猿やいのししが出てきても

おかしくない山の中でした

NNqJAuK4ErzCCwK1490738521.jpg

静寂の中に聞こえるのは

管理人と相方の息づかいのみ

一人だったら絶対歩きたくない石段を

黙々と歩く二人でした

SczfNFBeY8XIYRP1490626955.jpg

視界が広がって

赤い太鼓橋に到着した時は

ほっと胸を撫で下ろしました



石段では人に会わなかったので

他に参拝者がいらっしゃってほっ・・・となりました

無題

地図左下の赤い丸の部分です

①の本堂から、ここまでの距離

↑の地図では、そんなに距離はなさそうに見えますが

無題

↑吉野山の地図で見ると

赤い囲いの金峯山寺から

ピンクの囲いの脳天大神へは

一山越えた谷の底にあるのです

ネットで調べたら、蔵王堂から脳天大神までは455段の石段

そんなのたいした事無い!って思われるかも知れません

でも、管理人にとっては、苦難の道のりでした




続きます




burasuko.jpg

大輪ブラキカム

「ブラスコ・バイオレット」

ブルーデージーに似た可愛い花です









FC2ブログランキングに参加しています

宜しかったら

応援クリックお願いします
スポンサーサイト


天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC☆2ランキング
FC☆2ランキング参加しました
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

由乃

Author:由乃
動物、自然が好きです♡
色んなところに行って、写真を撮ってアップしています
ダムが好きなので、ダムの撮影もしています
また、職場にやってくるイケニャン君の様子を
面白おかしく紹介しています
最近はソックスアニマル作りにもはまってて
色んな動物を作って楽しんでいます
宜しかったら覗いてみてください

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
くろねこ時計
FC2カウンター
リンク
最新記事
blogram.jp
blogram.jp
ブログランキングならblogram
グリムス