自由気ままに・・・ 2017年04月03日

脳天大神龍王院

(2017-04-03)

2OFc9oYzhkXWOI01490738107.jpg

太鼓橋


終戦後、当時の金峯山寺管長であった

五條覚澄大僧上猊下は

増え続ける女性の信徒の為に

良い行場が必要であるとお考えになられました

なぜなら男性には大峰山(山上ケ岳)という

1300年に亘る女人禁制の行場があるのですが

女性には良い行場がなかったからです

qe2_T83SbEbwoEg1490626601.jpg

手水舎


蔵王堂の西側の谷は

その昔「暗り谷」「地獄谷」と称せられ

人のめったには入り込まない不気味な場所でありました

南朝の昔、護良親王がこの谷から川に足を取られ

岩を伝い高野山の方におちられた場所でもあります

fGMv07jKIgSMWz71490738284.jpg

宝泉坊水子地蔵堂


そのお滝が多くの人々の奉仕で、完成となり

いよいよ明日の正午に落水という日

山を下りてこられた覚澄大僧上はその途中で

2メートル余りの大蛇が頭を割られ目が飛び出して

死んでいるのを見つけられました

7rgv01yWNQqKKyt1490738199.jpg

脳天大神龍王院



まわりの子供たちに手伝わせ

その蛇を川の淵にある小さな洞窟に安置し

回向を手向けられました

次の日「金龍王の滝」の滝開きが行なわれた時

目の前の深い淵をあの頭を割られ死んだ筈の大蛇が

頭を割られたまま川の中を泳いでいるではありませんか

余りの不思議さに一同驚く他ありませんでした

ejkaGZXlkZF8tth1490626775.jpg

不思議なことにその大蛇は

「6月21日に貴方が蔵王権現より賜れた呪文を唱えられたし」と

言うではありませんか

その呪は「諸法神事 妙行得菩提」と言う一偈です。

それからはその大蛇は毎夜現れることはなくなりました

8R3io_lFtoSaGyF1490626678.jpg

しかし数日後、僧上はついに大神様から祭祀を命ぜられたのです

「まつられたし、まつられたし、われは頭を割られた山下の蛇である。

蔵王の変化身である。

脳天大神としてまつられたし、首から上のいかなる難病苦難も救うべし。」

CzAFALp5oxmiAko1490790921.jpg

蔵王大権現様が悩み苦しむ人々を救う為に

今新たに脳天大神として姿を変え現れたまわれたそうです

WIbfiElSNlishJ71490626866.jpg

脳天大神は、脳天さんと呼ばれ親しまれています

受験や脳の病気など

「首から上の守り神」として崇められています

0IID9YIwPC6CD731490790761.jpg

管理人がお参りしていたら

他の参拝者さんが

「ここ、受験の神様やわ!私には関係の無い神様」って

おっしゃっていたので

「ここは、受験だけではなく、頭の病気にならないよう

しっかりお参りしたらいいのですよ」って教えてあげました

ずらっと並んだ絵馬は、合格祈願が多く見られたので

きっと受験の神様と思い勘違いなさってたのでしょう



管理人も相方も、頭の病気になりませんよう・・・

しっかりお参りさせていただきました

EpXMP4nCsg_7lFC1490738638.jpg

管理人が参拝している時

何処からかホラ貝の音と、お経を唱える声が

山に響き渡っていました

何処かで修行されてたのでしょう

zUEUYIBozYy8Kba1490790839.jpg

↑笑顔のカエルさんに見送られ

元来た石段を登って帰りました

まさに、行はよいよい、帰りは怖い~~♪でしたw

休み休み、一歩一歩登ってきましたが

心臓が破れるかと思うほどしんどくて

行かなきゃよかった~~と

その時は思ってましたが

蔵王堂に戻ってこれた時は

心が落ち着いて、お参り出来たことに喜びを感じました

20170401211249f18.jpg

ご朱印も頂けました

















FC2ブログランキングに参加しています

宜しかったら

応援クリックお願いします
スポンサーサイト


天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC☆2ランキング
FC☆2ランキング参加しました
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

由乃

Author:由乃
動物、自然が好きです♡
色んなところに行って、写真を撮ってアップしています
ダムが好きなので、ダムの撮影もしています
また、職場にやってくるイケニャン君の様子を
面白おかしく紹介しています
最近はソックスアニマル作りにもはまってて
色んな動物を作って楽しんでいます
宜しかったら覗いてみてください

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
くろねこ時計
FC2カウンター
リンク
最新記事
blogram.jp
blogram.jp
ブログランキングならblogram
グリムス