自由気ままに・・・ 2017年07月07日

花の窟神社

(2017-07-07)

熊野速玉神社を後に家路を急いでいたのですが

花の窟神社にも立ち寄ることにしました

こちらの神社は、何度も参拝していますが

折角こっち方面に来たので

立ち寄ることにしたのでした

VBsGzR98Epn8RIN1498772911.jpg

神々が眠る日本最古の地

花の窟(はなのいわや)

qsG_xmAfjS1IwyL1498773025.jpg

花の窟は

神々の母である伊弉冊尊(イザナミノミコト)が

火神・軻遇突智尊(カグツチノミコト)を産み

灼かれて亡くなった後に葬られた御陵です

EF4yEMO3GGj6cZy1498773125.jpg

平成16年7月に花の窟を含む

「紀伊山地の霊場と参詣道」が

世界遺産に登録されました

jvM_8IHJBMlRojA1498773215.jpg

花窟神社(花の窟神社)は日本書紀にも記されている

日本最古の神社といわれており

古来からの聖地として今に続く信仰はあつく

全国から多くの参拝者が訪れます

xeHGP0YPZLYebwu1498773520.jpg

古事記や延喜式神名帳には

「花窟神社」の名はありません

神社というよりも墓所として

認識されていたらしく

LG3E9LlUN_8xMmr1498773328.jpg

実際、神社の位格を与えられたのは

明治時代のことだそうです

eHz4lko9iposp2v1498777167.jpg

今日に至るまで社殿はなく

熊野灘に面した高さ約45メートルの

巨岩である磐座(いわくら)が神体になっています

この巨岩は「陰石」で

和歌山県新宮市の神倉神社 の神体である

ゴトビキ岩は「陽石」であるとして

一対をなすともいわれております

ともに熊野における自然信仰(巨岩信仰・磐座信仰)の姿を今日に伝えています

pTyH9ujaBOjEbOb1498773810.jpg

花の窟では年2回、例大祭を行われます

神々に舞を奉納し、日本一長いともいわれている

約170メートルの大綱を

岩窟上45メートル程の高さの御神体から

境内南隅の松の御神木に渡します

この「御綱掛け神事」は太古の昔から行われており

「三重県無形文化指定」されています




御綱掛け神事

いつかは見に来たいと思ってますが

なかなか実現できていません・・・

201707031424446c9.jpg

ご朱印も頂きました

fDab_GipawJKjr_1498777347.jpg

和歌山、紀州方面へのドライブ終了です!!

最後までお付き合いいただき

ありがとうございました



☆おまけ

20170703115549ae8.jpg

アガバンサス

2017070311555292b.jpg

アメリカンブルー


どちらも涼しげなブルーのお花

管理人のお気に入りです













FC2ブログランキングに参加しています

宜しかったら

応援クリックお願いします
スポンサーサイト


天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC☆2ランキング
FC☆2ランキング参加しました
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

由乃

Author:由乃
動物、自然が好きです♡
色んなところに行って、写真を撮ってアップしています
ダムが好きなので、ダムの撮影もしています
また、職場にやってくるイケニャン君の様子を
面白おかしく紹介しています
最近はソックスアニマル作りにもはまってて
色んな動物を作って楽しんでいます
宜しかったら覗いてみてください

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
くろねこ時計
FC2カウンター
リンク
最新記事
blogram.jp
blogram.jp
ブログランキングならblogram
グリムス