自由気ままに・・・ 2017年08月

京都正寿院(しょうじゅいん)へ

(2017-08-31)


WIfTcHtK78mEKXs1503999314.jpg

少し前に、yahooニュースで取り上げられていた

「正寿院」へ行ってきました

Aa2wanB7UV4nPma1503999392.jpg

正寿院があるのは宇治茶の一大産地

京都府宇治田原町です

町を見下ろすような高台に

小さいながらも歴史のある古刹で

本尊は50年に一度しか御開帳されないという

秘仏の十一面観音菩薩

そして鎌倉時代の名仏師・快慶作とされる

不動明王もおられるというお寺です

v5YkkPJbGRTGNpu1504013052.jpg

境内の中に入ると

RPjKlbpIPjU7wM41504010583.jpg

夏だけの風景として、境内では9月18日まで

風鈴まつりを開催しています

Y75U00ORMRdGgQj1504011145.jpg

風が吹けば、2,000個もの風鈴が

一斉に音を鳴らし

涼やかな音色をかもし出していました

UFoXToxEe0OYcaf1504048526.jpg

境内の通路すべてに風鈴が掲げられています

p1Ms1loNz62BczF1504047783.jpg

これだけの数にもなれば、結構な音量になりますが

風鈴の伸びやかな音は耳に心地よかったです

ntCwcj6TcCgTAuw1504048162.jpg

風鈴のデザインもいろいろで

見て歩くのも楽しかったです

(ちなみに、風鈴の絵付け体験も出来るそうです)

nNB1B7jOuMJK3sl1504010695.jpg

お堂に、なにやらカラフルな紐が・・・

eet4WV2j0mH9PrF1504010865.jpg

こちらに参拝して知ったのですが

本堂で受付をすると、散華と叶紐が手渡されますが

叶紐は「8」の付く日のみ頂けるそうです

002.jpg

(↑この画像はHPよりお借りしました)

散華(さんげ)とは、仏に供養するために花びらをまくことで

正寿院では花びらの形にさまざまな

デザインを施した紙を散華として授与しています

もうひとつの叶紐は、表は漢字の「口」

裏は十字の「十」で結ばれていることから

「口」と「十」で「叶」という縁起のいい結びがされています

お守り代わりに持って帰ることもできますが

写真のように、境内の地蔵堂に願いを込めて

結んで帰ることもできます




今回行ったのが「8」のつく日ではなかったので

叶紐は頂けませんでしたので

涼しくなったら、また行きたいと思っています



















FC2ブログランキングに参加しています

宜しかったら

応援クリックお願いします
スポンサーサイト


天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC☆2ランキング
FC☆2ランキング参加しました
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

由乃

Author:由乃
動物、自然が好きです♡
色んなところに行って、写真を撮ってアップしています
ダムが好きなので、ダムの撮影もしています
また、職場にやってくるイケニャン君の様子を
面白おかしく紹介しています
最近はソックスアニマル作りにもはまってて
色んな動物を作って楽しんでいます
宜しかったら覗いてみてください

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
くろねこ時計
FC2カウンター
リンク
最新記事
blogram.jp
blogram.jp
ブログランキングならblogram
グリムス