fc2ブログ
ドライブ 2017.08.13 (日)


NAsQACYtJF0_eQ21502105028.jpg

標高694mの油日岳をご神体とする神社

油日岳の山頂に油日大明神が降臨した際

一大光明を発したため、油日の名がついたといわれ

山頂には奥宮があり、油日神社はその里宮にあたります

9OA2ms6ZHSEKikm1502105214.jpg

油日神社 楼門

S3MxjaLWCnxepa11502105355.jpg

piIxehMBKO8R1Iu1502106003.jpg

楼門の左右から廻かい廊ろうが延びています

廻廊が取り付く中世の神社建築は滋賀県内でもここだけだそうです

規模が大きく意匠に優れ質も高いもので

中世の神社景観を今に伝える貴重な文化財になっています

2TfqDuUegIVbo3O1502104927.jpg

拝殿〔国指定重要文化財 〕

天正年間上棟

ClPNIPcTgt5CLPQ1502106383.jpg

本殿〔国指定重要 文化 財〕

明応2年( 1493 年)上棟

csL2WRbsVpjujOT1502111660.jpg

神馬像



☆油日神社のご祭神


油日大神(あぶらひのおおかみ)

油の神・油の火の神・勝軍の神・所願成就の神・油日岳の護神


猿田彦神(さるたひこのかみ)

交通安全の神


罔象女神(みずはのめ)

水の神





たまたま、パンフレットで見つけて

立ち寄った油日神社でしたが

ひっそりと佇む中に、厳かな空気が流れていて

なんとも言えない穏やかな気持ちで参拝できました

駆け足で参拝してきたので

また是非行きたいと思います

今度は隅々まで、じっくり見て回りたいです














FC2ブログランキングに参加しています

宜しかったら

応援クリックお願いします
スポンサーサイト