自由気ままに・・・ 2017年11月24日
FC2ブログ

杉原千畝記念館

(2017-11-24)

先日、たまたま見ていたテレビ番組で

杉原千畝の事を初めて知りました

(無知でお恥ずかしいです)



岐阜県加茂郡八百津町八百津に

杉原千畝記念館があると言うので

相方と娘と3人で行って来ました

AjNH3A58D0tGuIj1510922408.jpg

「杉原千畝記念館」

第二次世界大戦中

ユダヤ難民へのビザ発給により

数千人もの命を救った「杉原千畝」

杉原千畝記念館は、彼の人道的な精神と功績を称えて建てられました

m3l2CSkXkR5lmUY1510922569_1510922631.png

杉原千畝(すぎはらちうね)

「東洋のシンドラー」とも呼ばれる外交官です

ごく一般の環境と家庭で育った杉原千畝

自国の文化を愛しながらも他国の人と共感できる国際人としての資質を持ち

ユダヤ人大虐殺が行われた第二次世界大戦という特異な環境の中で

人間として偉大な行為を行っていきました




彼は、第二次世界大戦中

日本領事館領事代理として赴任していた

リトアニアのカウナスという都市で

ナチス・ドイツによって迫害されていた

多くのユダヤ人にビザを発給し

彼らの亡命を手助けしたことで知られています

UedexLN_6su_Ve91510922793_1510922847.png

zUVXsjTPs3XohIP1510922709.jpg

当時そのままを再現した決断の部屋

「ヴィザを出して良いですか?」

日本の外務省に宛てた電報に返ってくる返事は

「正規の手続きができない者に、ヴィザを出してはならぬ」でした



ヴィザを発給してユダヤ人の命を救うのか

命令に従ってヴィザを発給せず

外交官としての輝かしい道を選ぶべきか



千畝は、命の危機が迫るユダヤ人に対し

「首になっても構わない、人道上拒否できない」と

条件をつけずにすべてのユダヤ人に対し

ビザを発給する決心をしたのでした



一人でも多くの命を救うため

入国ビザを必要としない南米キュラソー行きの

『命のビザ』を少しの時間も惜しんで書き続けた千畝は

領事館を退去した後もホテルで渡航許可証を書きました




館内は撮影禁止だったので

撮影できる場所のみ写真に撮ってきました

Xvkjlb7xH2uVB2L1510923205.jpg

可愛い十月桜が

青空の下、ちらほら咲いていました

5Aj4Bj5qYIhHMcf1510922966_1510922995.png

杉原千畝館のすぐ隣

人道の丘公園があります

杉原千畝の偉大な功績を称え

後世に伝えるための記念公園として建設されました

owloltZoYjrQeI41510923093.jpg

杉原千畝像

dw8Fq3cQrkNIshT1510924090.jpg

公園のシンボルのモニュメントは

“世界平和”をテーマに“平和を奏でるモニュメント”として

八百津町から“世界に平和の光と音楽を”のメッセージを発信しています。

パイプオルガンをイメージして、平和の音楽を奏でます

パイプは全部で160本、パイプの大小は世界の国々をあらわし

高さ最高6.85m、幅10mで2列に半円状に並び

放物線を描いて中央で交差しています

8LqM7tfSsbmRnOY1510923332_1510923956.png

タイトル

巨人に捕まった娘・・・w

(失礼しました)














FC2ブログランキングに参加しています

宜しかったら

応援クリックお願いします
スポンサーサイト





天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC☆2ランキング
FC☆2ランキング参加しました
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

由乃

Author:由乃
動物と自然が好きな主婦です♡
気の向くまま、色んなところに行って写真を撮ってアップしています
ダムが好きなので、ダムの撮影もしています
職場にやってくるハナ君やグレオ君の様子を
面白おかしく紹介しています

宜しかったら覗いてみてください

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
くろねこ時計
FC2カウンター
リンク
最新記事
blogram.jp
blogram.jp
ブログランキングならblogram
グリムス