自由気ままに・・・ 2018年02月10日
FC2ブログ

雪の五箇荘へ

(2018-02-10)

滋賀県東近江市五個荘金堂町へ行って来ました

天気予報では滋賀県

比較的暖かいと言っていたので

安心して行ったのですが・・・

Jo5ogprcGWTDRHs1518011493.jpg

こちらは、雪が積もってました

管理人家の車は

スタッドレスを履いていないので

雪が積もってたら、すぐユーターンしようと思ってました



道路の雪は溶けていて

田んぼや、日陰のところだけ積もってる状態でしたので

安心して散策してきました

7_jV1vsDHicgEOF1518011610.jpg

小さな橋の欄干

何かが飾ってあったので見に行くと

小さな手作りお雛様でした

qFq_uhOKtyV_6IV1518086475.jpg

五個荘金堂地区は近江商人ゆかりの地として知られており

国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています

VGShcfwws8jms8B1518086380.jpg

町並みを歩くと舟板塀や

白壁をめぐらした蔵屋敷があり

HmEdPXYhtcPpWwp1518011707.jpg

SOOb7xOGguMfR9B1518093558.jpg

清らかな水が流れてて

錦鯉が優雅に泳ぐ掘割が縦横に走っています

人の姿を見ると

急いで泳いでくるんですよ

その姿が可愛くて・・・・

VpkmYIMQB6Fo5At1518086553.jpg

(こちらにも、手作りお雛様が・・・)

浄栄寺

rD1_1Jzv3NW3Y_P1518086248.jpg

鯉通りと呼ばれる鯉が泳ぐ水路のある通り沿いに建つ浄土宗の古寺が浄栄寺

古くは不動院といったが1247(宝治元)年に中興しました

鯉が泳ぐ水路に瓦屋根の山門と本堂がよく似合っています

金堂という地名の由来に関わる大切な寺院で

寺伝によれば、聖徳太子がこの地を訪れた際

不動坊という僧とともに、巨大な金堂を県龍

村の名前も金堂としたといわれています

聖徳太子に伴っていた不動坊は不動明王の化身とされ

金堂に不動院を建立しました

時代が経つにつれ寺は荒廃しましたが

1247(宝治元)年に浄栄法師が再興しました

清光山不動院浄栄寺というのはそのためだそうです













FC2ブログランキングに参加しています

宜しかったら

応援クリックお願いします
スポンサーサイト


天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC☆2ランキング
FC☆2ランキング参加しました
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

由乃

Author:由乃
動物、自然が好きです♡
色んなところに行って、写真を撮ってアップしています
ダムが好きなので、ダムの撮影もしています
また、職場にやってくるイケニャン君の様子を
面白おかしく紹介しています
最近はソックスアニマル作りにもはまってて
色んな動物を作って楽しんでいます
宜しかったら覗いてみてください

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
くろねこ時計
FC2カウンター
リンク
最新記事
blogram.jp
blogram.jp
ブログランキングならblogram
グリムス