自由気ままに・・・ 2018年10月04日
FC2ブログ

桑名、揖斐川沿いを散策しました

(2018-10-04)


i9BloqXxq34nFCw1538301312.jpg

鎮国守国神社(ちんこくしゅこくじんじゃ)を出て

揖斐川沿いにある

ウォーキングロードを散策してみました

MqUtoYMyOvvKgqc1538436823.jpg

七里の渡し

熱田・宮の渡しから海上七里を船に乗り

桑名の渡しに着いたことから「七里の渡」と呼ばれています

当時は、東海道の42番目の宿場町として大賑わいを見せていました

ここにある大鳥居は、これより伊勢路に入ることから「伊勢国一の鳥居」と称され

伊勢神宮の遷宮ごとに建て替えられています

dsjOl7DxdVgEgN_1538301247.jpg

1_20181001232208f73.jpg

蟠龍櫓

川口町にある七里の渡に面して建てられた

河口のまち桑名を象徴する建物です

小さなお城のような建て方ですね



かつては東海道を行き交う人々が

必ず目にした桑名のシンボルを忠実に復元してあります

かの有名な歌川広重の浮世絵「東海道五十三次」でも

海上の名城と謳われた桑名を表すために

この櫓を象徴的に描いています

「蟠龍」とは、天に昇る前のうずくまった状態の龍のことです

龍は水を司る聖獣として中国では寺院や廟などの

装飾モチーフとしても広く用いられています

蟠龍櫓についても、航海の守護神として

ここに据えられたものと考えられています

2_20181001232210168.jpg

住吉神社

桑名は古くから伊勢湾、木曽三川を利用した

広域的な舟運の拠点港として「十楽の津」と呼ばれ

木材や米等の集散する自由活発な商業都市として発達してきました

3_20181001232459ea3.jpg

住吉浦は、廻船の舟溜りで、全国から多数の廻船業者が集まっていました

この人たちによって航海の安全を祈り

住吉神社(現大阪市)から勧請してこの住吉神社が建立されました

4_201810012325190df.jpg

神社前の石灯篭2基は

江戸時代の材木商達が寄進したものです

なお、近年は太一丸堤の上にあった神明社が合祀されています

ここから、伊勢大橋・多度山方面の眺めは水郷桑名ならではの趣があり

水郷巡りの発着点として利用されています

桑名は古くから伊勢湾、木曽三川を利用した広域的な舟運の拠点港とし

て「十楽の津」と呼ばれ、木材や米等の集散する

自由活発な商業都市として発達してきました

Bi84qZHrj8FcrUc1538301351.jpg

桑名のマンホール

名産のハマグリが描かれています

_Sfy8QPrwnQz43I1538301097.jpg

ウォーキングロードは

地元の方々の散歩コースになってるようで

ワンコのお散歩や、ランニングする方々も多くみられました

これからの季節、川風を受けながら散歩したら気持ちいいでしょうね

近くに住んでいたら、毎日でも歩きたいかも・・・・















FC2ブログランキングに参加しています

宜しかったら

応援クリックお願いします
スポンサーサイト


天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC☆2ランキング
FC☆2ランキング参加しました
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

由乃

Author:由乃
動物、自然が好きです♡
色んなところに行って、写真を撮ってアップしています
ダムが好きなので、ダムの撮影もしています
また、職場にやってくるイケニャン君の様子を
面白おかしく紹介しています
最近はソックスアニマル作りにもはまってて
色んな動物を作って楽しんでいます
宜しかったら覗いてみてください

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
くろねこ時計
FC2カウンター
リンク
最新記事
blogram.jp
blogram.jp
ブログランキングならblogram
グリムス