自由気ままに・・・ 防波提の仕組み

防波提の仕組み

(2014-02-09)


IMG_9900.jpg

IMG_9905.jpg

IMG_9902.jpg

波止改築記念碑

明治27(1894)年の改築記念のための碑です

稲葉三右衛門が四日市旧港を築港しましたが

その後、四日市町が改修工事を進め

明治27(1894)年に完成しました。

IMG_9903.jpg

小さな灯台がありました

IMG_9904.jpg

堤防の向こうにコンビナート

新しい物、古いものが共存した光景です

なんか、不思議だわ・・・

IMG_9907.jpg

防波堤のレプリカがありました

最初は、ただのプール?って感じで

興味もなかったんですが

IMG_9910.jpg

突然、水流が動き始めて波が立ち始め

慌てて写真、動画を撮りました




沖の方から、つまり港外から見ればこんな感じ

防波堤の構造は、大堤・小堤という

二重に堤を構えて、その間に溝が作られています

溝から大堤の港内へ抜ける穴が作られてて

港外から来た波を、まず小堤で受けて弱め

それから大堤で受け止めて中間の溝にため

たまった水が港内に吹き出すという

仕組みになってました











スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

こんな仕組みになってるのね
すごいですよね明治の人の知恵の結晶ですものね
こうゆうの残すのも義務ですよね

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おはようございます音おプ
色々と考えながら作ったのですね。
後世まで残されて素晴らしいことです☆~

由乃さん、コメント送れません。
テストでいきますよ。

おはようございます。
防波堤の様子から写真を撮られた場所による
海の歴史の足跡ともいえる
風情があるのは、確かですね。
ランキングと拍手に応援

おはようございます。

ここはあの高校野球とか、高校サッカーの
強い街なのですか。
新しい物、古いものが調和したタイプの
街なんですね。
応援ポチ

こんにちは♪

四日市は鳥羽に行く時によく通りますが、降りた事は無いんです。
コンビナートらしい風景が多いですね~(^^)

私はこれから自宅前の道の雪かきです…ガンバロー…

応援P☆

波止改築

おはようございます!
 「波止改築記念碑 明治27(1894)年」

今も「波止場」と云う単語がありますが、明治時代には、既に「波止」という言葉があったんですね!
波を止めるから波止・・・なるほど です!
面白い仕掛けですね!
動画を撮られるのも お上手です!v(^^)



こんにちは

新しい物、古いものが共存した光景、面白いですね♪
今日も娘さんたちとお出かけかな?
仲良し家族、素敵ですね(^_^)

こんにちは

直接 波が押し寄せない様に
波止め 消波ブロックなど いろいろ
組み合わせて 漁村 港町 守ってるんですね

レプリカのミニ防波堤、考えた人、エライ!
おかげで穴の意味も、防波堤の仕組と機能もよく分かりました。
見学に来た人に親切な展示(?)ですよね。

それと、「波止改築記念碑」の文字に歴史を感じます。
最初に港を作った稲葉三右衛門さんがもちろんスゴイのだけれど、
その後を継いでちゃんと改修工事をした四日市町も立派だなー。
町民の生命とか生活のことをしっかり考えてますよね。

防波堤のレプリカ、分かりやすくて良いですね!
まさに百聞は一見にしかず、ですね★
どんな仕組みで穴から海水が出てくるのか
気になってたので、スッキリしました(*^▽^*)
新しい物と古い物が共存できるのが
本当は一番なのかもしれないですね~。

こんにちは。

こんにちは。由乃さん。

お勉強になりますね-。

小学校から、社会科どうも苦手
でした。(涙)
この年でも、社会情勢などにとても
疎いです。(恥)

応援のポチです。

昔の人の知恵や工夫には
驚かされることがいっぱいですよね。

今にして思うと
もっと爺ちゃんや婆ちゃんに
いろんなことを教えてもらっていたらよかったなと
後悔しています。

応援ぽち

なるほど!
そんな仕組みになっていたのですね。
いつも、由乃さんのブログで勉強させて
頂いてます。
ご紹介有難うございます。


行ったことがない所でも、行った気分
にさせてもらってます〜(^^)

こんにちは

由乃さん

船(ボートかな:汗)が横付けされてる
石の船着場が好い絵で写られてますね
波止も改良が加えられてたのですね
海に縁が無い者は このような波の
習性は知らないので感心するばかり(^_^;)
あの穴のようないわゆる潮を吹くような所
が在るから堤防が守られてるのですね

こんにちは。
先人たちの知恵は凄いですよね~。
今でも残ってる沢山の建築物が、この先自然の天候で壊されないのを願うばかりです。

これから少し雪かきしてきまーす。

応援☆

へぇ~すごい!
こうゆう風になってるんですね
わかりやすい~~~
波が消されてますもんね
横から、入ってくる波があるから
波だっている様に見えますが
これが全体にあると
波が消されますね~

このような堤防を見たのは初めてです。
ありがとうございました。

レプリカは分りやすいですね。
動画で完璧に理解しました。

~ぽち

あっ....φ(・∀・*)なるほどぉ...
動画と説明文の両方でやっと理解出来ました。
良く考えて作られてるんですね!
ちゃんと穴から水が出てたわ^^;

防波堤のレプリカ、面白いですね☆★
動画も興味深く、楽しく見させていただきました(^_^)♪

見に来ていただきコメントをありがとうございます☆
今日も感謝しながら応援クリックさせていただきました☆★

^^

こんにちは。由乃さん

今日も寒かった大阪ですが。。

晴れていたので。。それだけでもホッとしました。

そうそう、おもしろいですね。

防波堤。。見入ってしまいました^^;。

ぽち。

防波堤のレプリカを見て
構造的が理解出来ました。
効果のほどはいかがだったのでしょうか。
現在の土木でも
このような構造 採用されているのでしょうか。

なるほど~ 防波堤ってこういう仕組みになってるんですね。勉強になりました♪

防波堤 レプリカがあったのですね。
まさか見れるとは思ってなかったので動画凄く嬉しいです。
良く考えられていますねぇ。

こんにちわ。

穴あきの防波堤って、こんななんですね。
うまく、波の力を打ち消してますね~。

面白い~~
ナイスなタイミングに出くわしたんですね^^
興味深くて、楽しく見せてもらいました^^
★~

四日市の景色は通りすぎるだけ
なので面白いですね~!

先人たちの知恵が結集されてますね
レプリカの動画があって分かりやすかったです
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC☆2ランキング
FC☆2ランキング参加しました
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

由乃

Author:由乃
動物、自然が好きです♡
色んなところに行って、写真を撮ってアップしています
ダムが好きなので、ダムの撮影もしています
また、職場にやってくるイケニャン君の様子を
面白おかしく紹介しています
最近はソックスアニマル作りにもはまってて
色んな動物を作って楽しんでいます
宜しかったら覗いてみてください

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
くろねこ時計
FC2カウンター
リンク
最新記事
blogram.jp
blogram.jp
ブログランキングならblogram
グリムス