自由気ままに・・・ 安土城跡へ 

安土城跡へ 

(2016-11-09)

uJDWmwassUg76CN1478178643.jpg

織田信長が天正4年(1576年)丹羽長秀に命じ

約3年の歳月をかけて完成した安土城

現在は石垣のみが残っており

特別史跡にも指定されています

2jG6tVTC4fRLyBt1478178755.jpg

安土城大手道跡

石段が聳え立っていました

NFbnmi5xGe9mY_C1478179013.jpg

まずは、石段を登ってすぐの所

伝羽柴秀吉邸跡へ立ち寄って見ました

sn0wH3NshxibP4V1478179100.jpg

すでにここで

息が上がってしまってました

LUxjO739bhtkdxZ1478179193.jpg

写真を撮るフリをしながら休憩です

(相方に、もう息が上がったなんて言えないです)←管理人のプライド(?)w

_JoclIY7M5JUOTx1478179296.jpg

息も整ったので

伝羽柴秀吉邸跡を後にして

登り始めましたが・・・

またしても苦しくなって

来た道を振り返って写真を撮りながら休憩ですw

段差が大きくて、とても歩きにくく

行った日は快晴で暑いぐらいでしたので疲れました

ZQwUiCiMvh67nKL1478179406.jpg

ずいぶん高い所まで来た感じですが

まだまだ先は長いのです

JsZnAmnRJstaxTv1478179526.jpg

大手道跡の石仏

城普請する際に使用した石は近郊の山から採取されたもので

石仏や墓石も含まれていましたが

築城の経緯を示すため

発見当時のままの形で残されています

あちこちに、このような石仏が

石段や石垣に使われていました

1YSb8uV2_eGP7F41478179694.jpg

登れど、登れど、先が見えない

心が挫けそうになりましたが・・・

すれ違った方たちに、あと一息ですよって

お声をかけていただき、何とか頑張って登り続けました

sTaC1AWR4IWxIUw1478179824.jpg

やっと、本丸跡に到着です

向こうに見える石段を登れば

天守閣跡です!!!

続きます



12xYc6EeoT73GX31478341011.jpg

ブルーサルビア

PKErrs7eO4wTjWY1478338781.jpg

ブルーデージー


大好きなブルーの花つながりで・・・

両方の花、咲き終わったのを切り戻ししたら

咲き始めました

毎日、見るのが楽しみです♪















宜しかったら

応援クリックお願いします!
スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

No title

長い石段ですねぇ~。。。
もう 息は上がるし 前を見ても
まだまだ続くのを見ると 本当に心が折れ
もう ここまでで良いや!って思ったりする時に
『あと一息ですよ♪』って 下りて来られる方に
声掛けて頂くと 不思議と力が出て頑張れちゃったりしますよね♪

ブルーサルビア、ブルーデージー とっても鮮やかなブルーでとっても美しいですね♪

No title

登るのがキツイくらい
急勾配に設計された城なんですね。
これは攻めるのが嫌になっちゃいますね!
石仏も拾って来て埋め込んでたとは
なんでもありの時代ですね。
応援!

No title

おはようございます♪
長い階段を頑張って上ったんですね。
天守閣跡の様子も楽しみです
ブルー系の花って爽やかですね(*^。^*)
☆~

おはよう御座います

立派な石崖ですね

秀吉の自宅も有ったのですね

ブルーデージ・・


綺麗に撮れてますね

素晴らしいです  

今日は強風です 寒いです

ポチ (^^)/

No title

山がいっぱい、素敵な風景ですね♪
こういうところに行きたいのですがなかなか時間が・・・(涙)

おはようございます。

おはようございます。由乃さん

長い石段さんをお疲れさまでございました。

とても頑張り屋さんの由乃さんご尊敬申し上げます。

私はなさけないことに普段の病院の2階でも、エレベ-タ-さんです。(涙)

お家のお花さんもきれいに咲いておられますね-。

応援のポチです。

No title

おはようございます。

さりげな~く、ゆるそうに見える石段だけど、下を見下ろすと結構な高さですよね!
これはかなり足にきそう(; ̄Д ̄)

安土城が残ってたらな・・・と、今でも思います。

応援☆

No title

おはようございます。

安土城の城跡の階段の途中で見える風景
素晴らしい風景ですね。
この急な石の階段は息が切れてしまうでしょうし、
石垣も苔が点いたりして歴史を感じます。

ブルーデイジーがとても綺麗です。

安土城まで上るのは本当大変そうですね(^_^;)
でも、上からの眺めは最高なのでしょうね(^_^)☆

見に来ていただきコメントをありがとうございます☆
今日も感謝しながら応援クリックさせていただきました☆★

No title

おはようございます

先日NHK出安土城をやっていました。
行かれたのですね~
大好きな石垣ですね。
お城が残っていたり再現されたらまた見事な
物でしょうね。

切戻したお花がきれいですね~

No title

急で長~い階段を、ご苦労様でした。
相当きつかったようですが、安土城がいかに難攻不落
であったかを証明していると思います。
入口に羽柴秀吉邸があったことにも興味をひかれました。

ブルーサルビアの接写を見たのは初めてす。
咲き終わったのを切り戻ししたら咲き始めたことにも興味を
ひかれました。

安土城

お早うございます。

ここは、3年程前にいきましたが、登るのをやめて、帰りました。
近江八幡で、船を予約していましたが、駐車場で、係員にきいたら、片道
1時間ほど掛かると言われて、次の船の予約時間に間に合わなくなりそうなので、やめました。

琵琶湖湖畔には、いい城がたくさんあったのですね。
戦国時代の、戦いの要衝だったのですね。

こんにちは♪

長い石段ですね~。
読んでて私まで息苦しくなってきました(笑)
やっと辿り着いたんですね。
続きが楽しみです。
ブルーの花がきれい!
私もブルー系の花が大好きです。
☆応援シマス♪

石段。

石段歩きはしんどいですよね・・・
でも石段と石垣のある・・素晴らしい景観ですね この歩きで・・体力もつきますからね。
見せて貰い 感謝して 応援ポチです。

こんにちは

高い所 よい景色が待ってると思うと
頑張らねばと 思うのですが
若い時のように スタスタと 昇れないのが
辛い所ですね (;^_^A

No title

この手の石段は登るのに疲れますぅ。
これだと、一段上がってそこで二、三歩歩かなくちゃならないでしょう?
駅階段みたいに、多少段が高くても一歩ずつ、すっすっと歩ける方が疲れないんですよね。
もしくは坂道の方がマシかも。
安土城は中々斬新な形のお城だったというのが、最近の通説ですね。
天守閣が六角形だったとか、ライティングができたとか。
今はもう石段のみしか残ってないから、いろいろ想像できて、それはそれで浪漫だわ~。

No title

きつそうな石段…
見てるだけで息が切れそうですよ
でも、昔の人はスイスイ登ってたのかしら?
眺めは最高ですけどね~
天守閣、楽しみです

昔買ったディズニーの絵本に、ブルーデージーの花の絵が載っていて、
すごく可愛かったのですぐに調べて購入しちゃいました
また植えようかなぁ

No title

この階段は確かに大変ですね(^^;
私も休みながらじゃないと無理だろうなぁ~
でも振り向いて写した写真、素敵ですよ♥

No title

安土城の階段すごいですね~(^_^;)
でも景色は抜群ですよね~♪

No title

こんばんは~
安土城跡へ行かれましたか私も訪ねてみたいです。
安土城大手道跡の石段も歩いてみたいな~(^^)
P

^^

こんばんは。由乃さん。

現存していたら。。明智に焼かれていなかったら。。

すごく立派なお城だったんでしょうね。

さてさて、寒さに縮こまっています。

暑いのも嫌ですけど。。

寒いのも困りますね^^;。

ぽち。

No title

もうすぐですね
私も 昇っている気分になりました
お城跡など見るたびに 昔の人を思い 凄いなぁとしみじみ思います
景色も 一望できますね

天守閣跡 楽しみにしています

こんばんは

安土城跡に行かれたんですね^^
僕達も歴史が好きなので、行ってみたいのですが
助手が階段が嫌いです・・・
凄い階段の画を見ながら、私は無理かな~と
言っていますw
続きを楽しみにしています^^

こんばんは☆

安土城からはじまったとされる石垣技術、最近熱いらしいですね^^
石垣職人が日本はもちろん海外にまで注目されてますもんね、久々に行きたいなー☆

No title

今日は仕事で遅くなります。
申し訳ありませんが
訪問だけで失礼します。

応援ぽち

No title

すごいですね~
関東のお城は、実は石垣とかお堀とかがない城が多くて・・・
それが、こちらに来て一番驚いた事です。

No title

安土城大手道跡、りっぱな石段ですね。
そうそう、石段って段差が大きく登るの疲れるのですよ。
途中休憩しながらでないと辛いですって(^^ゞ
見上げるとまだまだ続く階段。
確かに心が折れそうだ・・・。
 
やっぱり青い花はいいなぁ。
我が家もブルーデージーが咲いてます。
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC☆2ランキング
FC☆2ランキング参加しました
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

由乃

Author:由乃
動物、自然が好きです♡
色んなところに行って、写真を撮ってアップしています
ダムが好きなので、ダムの撮影もしています
また、職場にやってくるイケニャン君の様子を
面白おかしく紹介しています
最近はソックスアニマル作りにもはまってて
色んな動物を作って楽しんでいます
宜しかったら覗いてみてください

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
くろねこ時計
FC2カウンター
リンク
最新記事
blogram.jp
blogram.jp
ブログランキングならblogram
グリムス