自由気ままに・・・ 休ヶ岡八幡宮(やすみがおかはちまんぐう)

休ヶ岡八幡宮(やすみがおかはちまんぐう)

(2017-02-02)


奈良、薬師寺へ行ってきました

こちらへは過去2度程来てますが

いつも混んでなくて

ゆっくり見て回れるので

お気に入りの場所です

jKAwibu9SkmSwzR1485697443.jpg

駐車場から松の木林の参道を進んでいきます

56N_ziRm3MTTIlM1485697186.jpg

参道のすぐ横に踏み切りがあり

灯篭が置かれていたので驚きました

今まで通っていたのに、気づいてなかったみたい(汗)

WIyPP0qJfK4LinZ1485697264.jpg

電車が来ないかなぁ~って思って

カメラを構えて待ってたら

カンカンカン・・・

踏み切り警報機が鳴り出して

すぐに電車が通過して行きました

6gKRO5KzRlgkBgq1485697027.jpg

YqUagj7xUr5nYHX1485696616.jpg

踏み切りの反対側には

薬師寺を守護する

休ケ岡八幡宮(やすみがおかはちまんぐう)があります



薬師寺参拝のお作法

車で薬師寺を訪れると

休ケ岡八幡宮の前を通って

南門から薬師寺境内に入ることになります。

休ケ岡八幡宮の前には、

古来より、薬師寺への参拝の際は

まず、ご鎮守様である休ケ岡八幡宮に詣で

身を清めてからというお作法だと

書かれた看板が立っていました




そのお作法にならって

管理人も休ケ岡八幡宮のお参りをすることにしました

yyuebJe0vzb1cUW1485696682.jpg

寛平年間(889~898)に、大分県宇佐から

現在地に勧請(かんじょう)されました

vC7jiiyAVO64RBl1485696777.jpg

現在の社殿は慶長8年(1603)の建物です

社殿は全体に西面し

本殿・脇殿とも小高い石積みの壇上に建っています

GVSuFU7fXvGJjHf1485780404.jpg



社殿の西、前庭の西側にある「座小屋」

社殿とほぼ同じ時期の建物で

中世に始まった宮座が受け継がれている

貴重な歴史文化遺産とされています

2NUVTN8HXyN6vlM1485697706.jpg

休ヶ岡八幡宮を出るとすぐ隣には

孫太郎稲荷神社があります

3kdk0F2uYtNvOtI1485697793.jpg

孫太郎稲荷神社は薬師寺を守護する休ケ岡八幡宮の末社です

藤原頼行が平安中期に創建

藤原頼行の末裔の佐野孫太郎義綱が由来のようです



田原藤太秀郷四代の孫藤原頼行が

下野国唐沢山(栃木県佐野市)に祀った

稲荷社にその濫觴を持つという

頼行後裔の足利孫太郎家綱

あるいは佐野孫太郎義綱が

社を再興したことに因んで

孫太郎稲荷と称したそうです












宜しかったら

応援クリックお願いします
スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

No title

↑赤い鳥居 5基ほど並んでいますが
普通に大人の方が歩いても 頭の高さは 低くないのですか?
低く見えたもので。。。
でも こう言う鳥居を潜っていくのって良いですね♪
神妙な気持ちになれますよね

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

とても珍しいですよね
電車こんな近くを通るだなんて

歴史の中に現代がう~~なんか楽しくなりますw~

No title

おはようございます。

カメラ構えている時にちょうど電車が来て
ラッキーでしたね。

薬師寺にお参りする時は先に御鎮守様を
詣で身を清めてからですか。
長い歴史の中でに自然とこのようなルールが
出来たのでしょう。

おはようございます

松並木の参道が すてき、珍しいですね
多くは 桜とかに植え替えられてるような。
朱塗りの鳥居が目を引きます☆

おはよう御座います

休ヶ岡八幡宮(やすみがおかはちまんぐう)

遠いところまでお出かけですね

ご家族で一緒なんでしょうね

素敵な家族ですね

私も富士山へは夫婦で出かけました

今年初めてでした

暖かくなるともう少し出掛けられますね

ポチ (^^)/

No title

今回の写真は
小技がちりばめられていて
面白いですね
私も試してみたいです。
どんな世界が写せるかな〜
応援!

No title

電車の近くにあるお寺…奈良でどこか見た気がします。
此処かな~

美しい建物がありますね~
それと鳥居がいいですね。

大好きな椿の季節ですね。

薬師寺

お早うございます。

この踏切、渡ったことがあります。
電車でいったのでしょうね。
四日市からは、近鉄電車が便利ですから。

どこをお参りしたのかも、覚えておりませんが。
現役のころ、出張のついでだったかも知れません。

No title

おはようございます。

お寺の側の踏切って雰囲気ありますよね。
鎌倉にもそんな場所が。。

奈良も行ける範囲で羨ましいです。
修学旅行が京都奈良に1度も当たらなかったなんて、ほんと信じられないですww

応援☆

No title

おはようございます♪
松並木の参道も
風情があってステキですね。
赤い鳥居も
鮮やかでキレイです^^
☆~

おはようございます。

おはようございます。由乃さん

奈良へおでかけされたのですね。

ごゆっくりとご見学できることは嬉しいですね。



応援のポチです。

No title

お気に入りの場所に行けてよかったですね。
電車好きです。踏み切りがあると撮りたくなりますよね☆

参道のすぐ横に踏み切りがあるなんて、すごいですね☆
電車もタイミングよく来てくれて、いい写真が撮れましたね☆★
建物もとても素敵な感じでいいですね(^_^)☆

見に来ていただきコメントをありがとうございます☆
今日も感謝しながら応援クリックさせていただきました☆★

こんにちは♪

参道の途中に踏切があるなんて
珍しいですね。
人が少ないと、なおさら静けさを感じて
心も落ち着きますね~。
☆彡応援デス*

No title

お参りに行くより散歩がてら行かれる人が
多いのでしょうかね(^^)

静かにゆっくり見てまわれる感じで、私も
その方が好きです♪

No title

薬師寺を訪ねる時は
唐招提寺も一緒に訪ねることが多いのですが
ここの神社は知りませんでした。

薬師寺に行くたびに思うのですが
新しい西塔は立てない方が良かった気がしますねぇ。

応援ぽち

No title

参道のすぐ横にふみきりがあって、時折電車が通るというお寺の風景、前にテレビで見た事があるのですが、ここだったかな~~~。
記憶があいまいで、ちょっと違う気もするし…全国にこういう所が他にもあるのかもしれませんね。
お寺とか神社って、一度建てたら他に移すことは多分できないと思うので、そこのところは人の方が何とか上手く工夫するということなのでしょうね。
神仏が身近にあって生活の一部にもなっているというところが、なんかいいですよね。
電車を見たいという子供を連れて来て、お参りもするというの、ありそうじゃないですか?

こんばんは☆

薬師寺参拝にお作法があったなんて!!
なーんにも知らずドカドカ境内ウロついてました、、次回からはお作法通りで参拝したいと思います☆

^^

こんにちは。

近鉄電車・・子どもの頃から見慣れた(白いラインはなかったけれど。。)


懐かしい車両です。

ぽち。

No title

いろんな作法があるんですね~♪
きれいな鳥居の並ぶ八幡宮に稲荷神社いいですね~行ってみたい)^o^(

No title

今日は今まで外出してました。
訪問と応援だけで失礼し、
明日又ゆっくり伺います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

素敵なところですね。
赤い鳥居、私の地元にもありますが、なにか鳥居をみて、
そこをくぐると、別のなにか、神々しい世界に1歩近づい
ているような気になるのは、私だけでしょうか?
薄い桃色の椿、可愛いデス。

No title

奈良、薬師寺 この踏切を渡っていくところがなんとも素敵です。
もちろん線路が後にできた事は解っているのですが
それを受け入れている薬師寺が凄いなって思います。
 
参拝にもお作法が!
身を清めてですね(*^。^*)

No title

こんなに素敵なところなのに
誰もいなくて貸切なのかしら♪
背の高い松林も、赤い鳥居もとっても素敵^^
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC☆2ランキング
FC☆2ランキング参加しました
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

由乃

Author:由乃
動物、自然が好きです♡
色んなところに行って、写真を撮ってアップしています
ダムが好きなので、ダムの撮影もしています
また、職場にやってくるイケニャン君の様子を
面白おかしく紹介しています
最近はソックスアニマル作りにもはまってて
色んな動物を作って楽しんでいます
宜しかったら覗いてみてください

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
くろねこ時計
FC2カウンター
リンク
最新記事
blogram.jp
blogram.jp
ブログランキングならblogram
グリムス