自由気ままに・・・ 長浜ぶらり散策

長浜ぶらり散策

(2017-03-21)


F04QGJUiFaL5lay1489405690.jpg

「お花きつね」伝説の橋がありました

欄干の右上がきつねの顔になっています

長浜市伝説『お花ギツネ』

橋のそばにボタンがあって押すと

↑の伝説が聞ける仕組みになっていました

fseXrDsRsohpXNk1489670951.jpg

長浜御坊表参道

大通寺の山門を望む

2i18grGaa5ZjOCI1489671029.jpg

真宗大谷派(東本願寺)の別院

正式には無礙智山(むげちざん)大通寺といいますが

一般に「長浜御坊」の名で呼ばれています

hnS4_HczYo5_QL11489671104.jpg

本願寺12世の教如上人が

湖北門徒に仏法を説き広めるための道場を

旧長浜城内に開いたのが始まりで

そのころは、長浜御堂と呼ばれていました

BdRWOsISS9SXKdm1489671180.jpg

安土桃山時代末期、京都に東本願寺が建立され

御堂を大通寺とし、その4年後に現在地に移築しました

T3V6eaNMWbU2UDI1489671361.jpg

伏見桃山城の遺構と伝わる本堂や大広間

長浜城の追手門を移築した脇門(薬医門)など

建造物の多くが、国あるいは市の重要文化財です

lTkKNVBJ2xh7yuL1489671426.jpg

09fUNeAzp6TFSEi1489671501.jpg

狭い路地裏は、ひっそりしてて

観光客はひとりも歩いていません

u9uInk1wA5Rhvbe1489797922.jpg

長浜に来たら、いつも立ち寄る

芋きんつばのお店です

焼いてる光景が見ることが出来ます

お土産に買って帰りました

zUIE1jolZ6zFum31489671720.jpg

長浜鉄道スクエア

長浜駅すぐ隣にあるので、寄ってみました

IpXE080h0yqX1Ns1489671797.jpg

IMG_6018.jpg

デゴイチの愛称で親しまれている

D51型蒸気機関車が展示されています

IMG_6025.jpg

昭和11年から9年間に1115両製造されました

このD51は1942年(昭和17)11月18日に

三菱重工(株)で製造され

東北線、中央線、北陸線を1970年(昭和45)3月まで

27年余にわたって1,784,234km(地球を約44周分)走りました

IMG_6019.jpg

日本で唯一現存のED70形交流電気機関車

1957年(昭和32年)製

北陸線の交流電化に伴い

日本で初めて実用された交流電気機関車

1975年(昭和50年)まで使用

ED70形は19台製造されましたが

現存しているのはこの1号機のみです

l8I21rkCS1_FwMQ1489671879.jpg

琵琶湖の水を引き込んでる池がありました

池の上には、休む東屋があり休憩できます

H9TPokG04KsPeke1489671960.jpg

のんびり佇む鴨を見ながら

一休みしてから、家路に着きました



長浜、また行きたいです・・・・














FC2ブログランキングに参加しています

宜しかったら

応援クリックお願いします
スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

No title

長浜散策・・・ お寺や鉄道スクエア 
路地裏の散策など ゆっくり出来て
良い所ですね
観光客でごった返す所は ゆっくり見れないし
疲れちゃうから こう言う風にゆっくり見れる所私は好きです♪

No title

食べログ話題のお店ですか、食べてみたいなあ☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

長浜散策満喫ですね
城下町の趣が残った素敵な街です
また行きたくなるのも解ります
こんな町に住むのもいいでしょうね

( *^艸^)鳥さんと猫w~外せないですよね
どこの街に行っても見つけちゃう

No title

D51は1000両も生産されたんだ
貴重な車両だと思ってたので
数台しか無いかと思ってましたが
自分の勝手な想像でした・・・
キツネさん可愛いですね。
応援!

おはよう御座います

大通寺の山門・・

柱も真っすぐに撮られていますね

右目が割からか右が下がって撮れる私です

中々です 頑張ります

3連休 兄のお墓参りのあとはのんびりしました

ポチ (^^)/

おはようございます。
長浜散策
ステキな時間を
過ごされましたね(*≧∀≦*)
☆~

長浜の街並み、情緒があって、とても素敵ですね(^_^)☆
こんな素敵な雰囲気の中を散策するのは楽しそうですね♪

長浜鉄道スクエアには貴重な列車が保存されているのですね☆

見に来ていただきコメントをありがとうございます☆
今日も感謝しながら応援クリックさせていただきました☆★

長浜御坊

お早うございます。

立派な寺です。
残念ながら、行ったときに、見落としてしまいました。

鉄道館へは、立ち寄りました。
良かったですね。。

No title

私は以前は友人や一人でも青春切符を
使っていきました。
盆梅展の頃でした。
大通じでは馬酔木展をしていました。

とにかくいろいおr楽しめますね。
長浜は好きなところの一つですね。


No title

おはようございます。

橋の欄干の右上のお花キツネさんが
珍しいですね。
この地の伝説からの作品ですね。
鉄道スクエアはマニアにはたまらない列車とか
色々が楽しそうです。

No title

おはようございます。

観光したくなる街並みですよね♪
何百年も前の建物が残ってるって、ほんと凄い事ですよね~。
心は安納芋の文字に持ってかれてますが^^;

応援☆

こんにちは♪

埼玉の大宮に鉄道博物館があるんです。
こちらの記事を拝見してたら、行ってみたくなりました。
行く機会は何度もあったのですが、鉄道少年しか来てないのかな?と
思うと、なかなか‥(笑)
でも、今度行行ってみますね。
☆彡応援デス*

No title

由乃さん、お気遣い本当にありがとうございます。

応援ポチッ

こんにちは

お花きつね、顔もそうですが
胴体 足もちゃんと あるんですね
面白いデザインだと思いました
芋きんつば 美味しいかも 
こういうお店のは 美味しいのよね (´艸`*)

No title

お花ぎつねの話、面白いですね。
なかなかのお茶目さんだなーと。
紅木綿の話のが特にかわいいです。
昔は狐は人々の暮らしのすぐ近くにいたから、こういう話があちこちに残っているのでしょうね。
その昔京都には宗旦ぎつねという茶道の達人に化けて、お茶会をする狐がいたそうですし。
お狐さんの方も人を間近で見ていて真似しよーかと思っていたとしたら、楽しいですね。

No title

長浜散策、楽しいですね~
お花ギツネのお話も読みました
赤い木綿を身にまとう子ギツネ、きっと可愛かったでしょうね
お酒やお料理も美味しくて、みんなが満足しちゃう茶屋なら、
今ならきっと大繁盛してることでしょう

ふっくらした鴨も可愛いですね

^^

こんにちは。

三連休は良いお天気でしたね。

お花たちも喜んでいただろうと思います。

ただ、花より団子の私は。。きんつばに心惹かれまくりです。

ぽち。

こんばんは☆

蒸気機関車迫力ありますね、久々に見てみたくなりました^^
長浜も見所ありますね、ぶらり散策したいです☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

長浜は見どころがいっぱいですね。
いつも同じ所ばかりをぶらりしてるので、
このような場所に行ったら、
興奮するかもしれません。

こんばんは

長浜ではお城しか行った事が無かったのですが
素晴らしいお寺や、資料館があるんですね!
次回、訪れるときは、ゆっくりとめぐってみたいです^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

歴史のあるお寺などにある龍や蓮の彫り物って
ものすごく精巧でついつい見とれてしまいます。
きれいですね~

きんつば、焼き立て食べたいな♪

No title

長浜はいい町ですよねぇ。

黒壁スクエアだけ訪れて
すぐに帰ってしまうのは
もったいないですよねぇ。

応援ぽち

由乃さんこんばんは。

応援して 長浜ぶらりを うれしく拝見させて貰いました。
きょうは久し振りの雨で よかったたです お庭の花が喜んでます。

No title

お花キツネさんのお話楽しかったです。
キツネの顔の橋も可愛いですね。
観光客が少ない路地裏は結構どこでも穴場だったりしますよね。
おぉデゴイチ!
ED70形交流電気機関車は初めてみました。
これ一台しか残ってないのですね・・・。
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC☆2ランキング
FC☆2ランキング参加しました
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

由乃

Author:由乃
動物、自然が好きです♡
色んなところに行って、写真を撮ってアップしています
ダムが好きなので、ダムの撮影もしています
また、職場にやってくるイケニャン君の様子を
面白おかしく紹介しています
最近はソックスアニマル作りにもはまってて
色んな動物を作って楽しんでいます
宜しかったら覗いてみてください

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
くろねこ時計
FC2カウンター
リンク
最新記事
blogram.jp
blogram.jp
ブログランキングならblogram
グリムス