自由気ままに・・・ 近江大凧会館と、甲賀餅ふるさと会館へ

近江大凧会館と、甲賀餅ふるさと会館へ

(2017-04-22)

話が前後して申し訳ありません

不完全燃焼だった、馬見岡綿向神社参拝

続きがあるので、先に紹介させてください

WMtdu4pKiRVzVWb1492696916.jpg

神社で雨に降られて、がっかりしていた管理人でしたが

相方が雨でも楽しめる場所にと連れて行ってくれたのが

東近江市にある「世界凧博物館 東近江大凧会館」でした

こちらは日本伝統的な凧や、海外の凧などが展示されてる

小さな博物館なんです

20170418091631060.jpg

(1)

館内に入って、まず目に飛び込んできたのが

↑この畳100畳分の超大凧です!!

縦は13メートル、横12メートル。総重量はなんと700キロ!

あまりに大きくて壁際まで下がって、何とか全体が撮れました

この大凧は地元のボランティアさんによって毎年作られているそうです



凧揚げをする時、1畳分に一人の揚げ人が必要なんです

↑の大凧を揚げる時は100人の人が集まって

皆の気持ちがひとつになって、大空に揚げたそうです



何故こんな大きな凧が生まれたのか?

それは江戸時代、男の子が生まれたのをお祝いして

凧を揚げたのが始まりと言われています

その後凧揚げは、村の行事となり、だんだんと凧が大きくなっていきました

国や地方の大きな出来事や、お祝い事の度(たびに揚げられるようになりました

江戸時代の終わり、1841年に100畳敷大凧が揚がった記録が残っているそうです

東近江大凧は、「近江八日市の大凧揚げ習俗」として

平成5年(1993年)に国の無形民俗文化財に選ばれています

TBMRIRJ9deXtpgN1492610089.jpg

(2)

ちなみに、近江凧に描かれてる絵はには意味があり

願い事や、祝い事が込められていて

この絵のことを「判じもん」と呼ぶそうです

9suvJyOGAHx3XBy1492776698.jpg


(3)

上から

(1)・・・辰(たつ)と辰(たつ)が向き合って、健の文字

辰(たつ)=しんと読みます

心身(辰辰)共に、健やかにと言う意味らしいです



(2)・・・黒い鯛が向き合って、祝の文字

黒=こく(国)

鯛=たい(体)

平成26年、琵琶湖国体が開催された時

琵琶湖国体を祝すると意味で制作されたそうです



(3)・・・向き合う尾長鶏と「祝」の文字

鶏=慶(けい)

祝(しゅく)

慶祝・・・喜び祝うという意味



↓ここからは、二階に展示してあった凧です

9rdyjYMkbCVYL7r1492778602.jpg

鶴凧

WA_QJwGvO1ul7BQ1492610461.jpg

自転車に乗る人の凧

こんなの空に揚がるのかしら?

2017041809163709f.jpg

左上から

阿波踊り凧、チャーリーブラウン凧

帆船凧、トビウオ凧

tyoh6FxPfJzIKEN1492610555.jpg

歌舞伎絵凧

PNTq5_1ozwdg2_p1492610272.jpg

鶴と亀凧

2TP5DXszJ2wsIRY1492610360.jpg

セミ凧

bIuPOOVHzb_qJHW1492778736.jpg

まだまだ色んなユニーク凧が展示されてて

楽しんできました

WV9klU4YZJVqRDy1492729620.jpg

ヒヤシンス

Nw4F2yMFCNRq0mP1492696737.jpg

6xvuuTr8pUvlTSt1492696817.jpg

サクラソウ

駐車場には、↑のような綺麗な花が植えられてました


JJgoxyOSwX35p981492729710.jpg

帰り道、滋賀県甲賀市甲賀町小佐治にある

甲賀もちふる里館へ立ち寄りました



小佐治地区は、300万年前は琵琶湖の底でした

古琵琶湖の重粘土質というこの地区独特の

土壌から生産されるもち米の品質は天下一品と評され

昭和27年から昭和の末年まで

正月用のもち米を天皇陛下に献上し続けてきました

そんなもち米を地域おこしの中心にしようと

建設されたのが「甲賀もちふる里館」です

20170417180748fbe.jpg

こちらでは、お餅の加工品販売を行っていて

食事もできるようになっています

管理人達は、柔らかくてよく伸びる

美味しいお餅が入ったぜんざいを頂きました

(赤福ぜんざいより美味しかったですw)

滋賀にドライブに行った帰りは

必ず立ち寄ってお餅を買います

こちらのお餅は天下一品ですよ~

知る人ぞ知るみたいな場所に建っていますが

県外からもお客さんが来るほど人気です














FC2ブログランキングに参加しています

宜しかったら

応援クリックお願いします
スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

No title

大凧 色々意味が有るたこなんですね
とんちっぽく 黒い鯛が向き合って居るのと祝で国体
向き合う尾長鶏と祝で慶祝
凄いですね!
楽しいくてユニークなたこも有り 見ているだけで楽しいですね
自転車に乗る人の凧 これ揚がっている所を見てみたいですね♪

No title

珍しいいろいろなショット、・・・・・・・。
見せていただき、 siawase気分です。

楽しめました。
眺めて、ほっとし心安らぎました。

食べたくなりましたよ。
ぜひ、・・・・・・。

ご紹介、ありがとうございました。
応援ポチ♪♪

No title

初めまして、おはようございます。
色んなタコがあり十分に楽しく拝見いたしました。
此方ではタコを上げる習慣も無く、私、思い出したように郊外で、一人たまに
楽しんでいます。

No title

100畳ですか
上がるんですね~そんな大きな凧が
大空を舞う姿想像しちゃいますよ
壮大です
これ上がるのなんて凧もあるんですね
見ていて飽きませんよね

優しい旦那様ですね雨でがっくりしていたら
こんな楽しい場に連れて来てくれるんですものね

お餅がそんなに美味しいんですか
( *^艸^)食べてみていですね

No title

おはようございます♪
立派な大凧
素晴らしいですね。
まさに芸術品
こんなに大きな凧を見たのは
初めてです(*^▽^*)
☆~

おはよう御座います

見事な大凧ですね

静岡で一度見た事が有ります

凄かったです

今日は井の頭公園ストリートライブ行って来ます

ポチ (^^)/

世界凧博物館 東近江大凧会館

お早うございます。

百畳敷大凧ですか。
すごいですね。。

引っ張られたら、大変ですね。。

No title

おはようございます。

いろんな博物館等があるものですよね。
連れてってくれた旦那様に感謝ですね^-^

由乃さんのブログだったかな?
ぜんざいの写真を見て、食べたいとレトルトを買ってきたのに、食べるチャンスがなかなかなくて未だに食べてません。
今夜こそ食べる!!
(なんの宣言だ~笑)

応援☆

No title

ぜんざい美味しそう!甘いもの大好きです(^^)

No title

凧をあげないから
見る機会も無くなってました。
昔はよくあげたけれど
今はあげる場所は有っても
やらないから存在自体を忘れてました。
それにしても大きな凧ですね〜
応援!

No title

凧の会館はすごい種類があるのですね~
やはり車での移動がいろんなところに行けるのですね。

最近は蛸もあまりあげていないようです。
おぜんざいおいしそうですね~
今日はママにしてあげようかな。

No title

両方とも珍しい会館ですね!

今日は法事で、これから終日外出のため、
応援だけで失礼します。
明日又ゆっくり伺います。
~☆

色々な凧が見られるのですね☆
ユニークな凧もたくさん見られて、とても楽しそうですね(^_^)☆

見に来ていただきコメントをありがとうございます☆
今日も感謝しながら応援クリックさせていただきました☆★

No title

ホントにあがるのでしょうか~(^^)
あがるのなら,ホントによく考えられて作られているのでしょうね~
すごいですね!
サクラソウ,あざやかですね~
青紫色と言えばいいのでしょうか。
自然にできた色は,心,動かされます。感動しますね(^^)

こんにちは♪

凧ってお正月にしかないものと
思っていましたが
いろいろあるんですね~。
こういう博物館も良いものですね♪
☆彡応援デス*

No title

子供の頃、弟と一緒に凧上げをしたことがあります。
普通の四角いやつと奴っこ凧。
上げやすいのは断然四角の方で、奴っこはうまく風に乗らないとクルクル回ってずどーん。
だから、↑の変わり凧はホントにあがるのかな~なんて思います。
大きいのは人数を集めれば上がると思うのですが、形が変わっているのは相当難しいかと。
でも上げられたらステイですよね。
特に帆船のは上がっているところが見たいな~。
風にのって空を飛ぶ船…ステキすぎるぅ。

No title

凧の博物館たのしそうですね~♪
あげてるところも見てみたいな~

おしるこお餅がおいしいんですね。食べてみたい)^o^(

No title

最近は正月になっても
凧揚げをしている姿を
めったに見ないですよねぇ。

日本の風習が廃れていくのは
寂しい気がします。

応援ぽち

No title

こんにちは。

100畳敷きの大凧はすごいですね、一つのたこを
上げるのに、100人の人が力を合わせて凧揚げを
するのですね。
カラス凧は見たことがありますが、鶴凧というのは
はじめてみました。
蝉だこのいろんな種類が有るんですね。

^^

こんにちは。由乃さん。

近江凧、ほっこりするよう絵柄ですね。いいなあ。。

チャーリーブラウンもあるんですね。

さてこちらでは八重桜がそろそろ散り初め。。

牡丹も五分咲と言ったところです。

明日は藤めぐりをしようとおもっているのですが。。

咲き進んでいるか不安です^^;。

ぽち。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは

でっかい凧 Σ(・□・;)
カイトも 揚げたことないから
100畳もの 凧が揚がることすら
理解できない (;^ω^)
花を見かけると ほっと 和みます(#^.^#)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

わ~~、すごい凧がいっぱい!
これ全部、飛ばせるのかな~?
大きさも形も見た事ないモノばかりで楽しいですね^^

由乃さんのご主人、優しい^^

No title

うわぁ 100畳の大凧!
直に見たら壮観なんでしょう。
そしてそれが空に上がるだなんてビックリ。
大きな凧は1畳分で一人必要なんですね。
色々な凧が意味もそれぞれに作られているのか。
大空に上がったところも見てみたいなぁ。
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC☆2ランキング
FC☆2ランキング参加しました
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

由乃

Author:由乃
動物、自然が好きです♡
色んなところに行って、写真を撮ってアップしています
ダムが好きなので、ダムの撮影もしています
また、職場にやってくるイケニャン君の様子を
面白おかしく紹介しています
最近はソックスアニマル作りにもはまってて
色んな動物を作って楽しんでいます
宜しかったら覗いてみてください

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
くろねこ時計
FC2カウンター
リンク
最新記事
blogram.jp
blogram.jp
ブログランキングならblogram
グリムス