自由気ままに・・・ 東海道五十三次47番目 関宿散策最終章  地蔵堂 

東海道五十三次47番目 関宿散策最終章  地蔵堂 

(2018-03-10)

4SC4AUH2AMgFkwH1520428678.jpg

Zf8QGcMAckBZVTP1520428780.jpg

「せきの地蔵さんに振袖きせて 奈良の大仏 婿に取る」

の俗謡で名高い関地蔵院へ行きました

XEyyV26jXkpfNMx1520428867.jpg

天平13(741)年、奈良東大寺で知られる行基菩薩が

諸国に流行した天然痘から人々を救うため

この関の地に地蔵菩薩を安置したと伝えられています

この本尊は日本最古の地蔵菩薩で

関に暮らす人々に加え、東海道を旅する人々の信仰も集め

全国の数あるお地蔵様の中でも最も敬愛されていると言われています

KkCugot1aOtRggI1520428947.jpg

境内の本堂、鐘楼、愛染堂の3棟の建物は

国の重要文化財に指定されています

ihY1o41h3JfbxwA1520429060.jpg

関とは古代に「鈴鹿関」が置かれたことに由来しますが

東海道から大和街道・伊勢別街道が分岐する宿場町としてにぎわいました

Ae6YT696UHicRpo1520429492.jpg

関宿の一角にある地蔵院(九関山宝蔵寺)は

「中世再造の時、一休和尚開眼せり」と伝わる地蔵菩薩を本尊とし

古くから「関の地蔵」として親しまれ、街道沿いにあって多くの人たちが参拝に訪れた

そのため、関宿が「関地蔵宿」と言われることもありました

fTBY6fh6FfGXiNA1520429306.jpg

_KJXincm1uVVOEW1520429401.jpg

当初地蔵菩薩が安置されていた地蔵堂は

元禄13年(1700)新しい本堂に地蔵菩薩が移されたあと

愛染明王が祀られたので愛染堂とも言われるが

建築様式に鎌倉室町期の遺風があり

大正9年(1920)特別保護建造物、昭和25年(1950)重要文化財となりました

jA6dSHzNYZ3lEZE1520428539.jpg

昭和59年には関宿の町並みが

伝統的建造物群保存地区として選定されました

kxkQ5UEynOZuduL1520429615.jpg

地蔵堂の隣に立っていた電柱

面白い形だったので写真に撮りました

gLefNC8qds_KKbx1520476627_1520476679.jpg


赤鉛筆かしら・・・・?

GL5AvMarStkbNL21520429717.jpg

関宿、最後までお付き合いいただき

ありがとうございました















FC2ブログランキングに参加しています

宜しかったら

応援クリックお願いします
スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

No title

電柱。。。鉛筆みたい!って思ったら
下に赤鉛筆の写真!
やはり 誰が見ても鉛筆に見えますよねww
一休尊像って あの一休さんですか?
『ソモサン 説破!』って声が聞こえてきそうですね

No title

素敵なショットと解説から様子、雰囲気などが伝わってきました。

とても珍しい色々なショット、見せていただき、siawase気分です。
ありがとうございました。

ブログのコメント交流、コミュニケーションで、心あたため合い、いいものですね。
応援ポチ。

No title

おはようございます♪
風情のある光景ですね。
鉛筆の形をした電柱
面白いですね(*^▽^*)
☆~

No title

茨城の関宿は昨年行きましたが、岐阜にも関宿がありましたね。空海・役行者もそうですが、行基菩薩の足跡も全国にありますね~!春の嵐が過ぎてここ2日間は氷雨で寒の戻り、また嵐が来て、今日はいい天気。来週は一挙に春爛漫のような温かさになるようですね。この急激な気温変化にはびっくりしちゃいますね~。三寒四温とはよく言ったものです。

No title

おはようございます。
だいぶ良くなりました。
ご心配ありがとうございました。
仕事に行ってきます。

No title

鉛筆の形の電柱なんてあるのですね。
面白いです。
関宿にはいろんな建物があり一度行ってみたいものです。

今朝は寒いですが、やはり三寒四温なのですね。

No title

日本最古の地蔵菩なのですね☆
皆様に愛されているなんて、また素敵ですよね(^_^)☆

鉛筆型の電柱、面白いですね(^_^)☆

いつもありがとうございますm(__)m☆
今日も変わらずですが、感謝しながら応援クリックさせていただきました☆★

No title

お地蔵さんは、立像で杖を持っていて赤いよだれかけとか帽子とかを身につけているのが普通ですが、↑の最古のお地蔵さんもそうなんでしょうか。
それとも地蔵菩薩というから、違う形になっているのかな。
本来の地蔵菩薩というのは、違う使命を持っていたとかインドの神様だったとかいう話を聞いたことがある気がするんですけど。
古い住宅地に行くと、あちこちの辻にお地蔵さんがいらっしゃいますよね。

こんにちは♪

トップのお雛様は
見た途端にニッコリしてしまいました。
可愛らしくて、とても癒されますね。
このようなお雛様なら、一年中飾っておきたいです。
日本最古の地蔵菩薩なんですね。
京都か奈良のほうかと思いましたが、そちらにあるんですね。
電柱がホントに鉛筆に見えます。
☆彡応援♪

No title

こんにちは。

ほんとだ、鉛筆みたいな電柱ですね~。
頭が尖がってるのが珍しい!
何の意味があるんでしょうね?

応援☆

No title

赤鉛筆みたいな電柱、面白いですね~
こういうの、もっと増えたらいいのになぁ
関宿、ゆっくり訪れてみたいです

No title

「関」の由来は、関所からなんですね。
昔の街道の面影を残しているのは
いいですね。

そんな俗謡があったのですか。
勉強になりました。

こんにちは

珍しいですね、鉛筆型の電柱 (*^。^*)
バーシカラーのオキザリスですね
こういうのがあると 庭先も 華やかになりますね 

No title

ここの向かいに会津屋さんというお店があって
美味しい山菜おこわを食べた記憶があります。

食い物の記憶だけは
妙に鮮明なんですよねぇ。

応援ぽち

^^

こんにちは。

一枚目は連獅子???でしょうか。コロッとしていてかわいいですね^^。

出先からやっと戻ってきました。

明日改めておうかがいさせていただきます。

ぽち。

No title

関宿の地蔵院も趣がありますね~♪
歴史の道をたどるのも楽しそう)^o^(

No title

こんばんは~!
歴史を感じられて勉強になりました。
当時の様子が浮かんで来るようです。

鉛筆みないな電柱!
初めて見ました(*^_^*) スゴイですね~

No title

本当えんぴつみたいだ。
 
関地蔵院は一番古い。
とても雰囲気のある場所ですね。
 
最後のお花綺麗。
これはなんて名前でしたっけ?(^^ゞ

No title

関塾、一緒にお散歩してるみたいでした^^
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC☆2ランキング
FC☆2ランキング参加しました
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

由乃

Author:由乃
動物、自然が好きです♡
色んなところに行って、写真を撮ってアップしています
ダムが好きなので、ダムの撮影もしています
また、職場にやってくるイケニャン君の様子を
面白おかしく紹介しています
最近はソックスアニマル作りにもはまってて
色んな動物を作って楽しんでいます
宜しかったら覗いてみてください

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
くろねこ時計
FC2カウンター
リンク
最新記事
blogram.jp
blogram.jp
ブログランキングならblogram
グリムス