FC2ブログ
日記 2021.04.17 (土)
IMG_7499.jpg

管理人も、一丁前(?)に

若い頃は反抗期もありました

親から色々言われるのが鬱陶しくて

「もう、ほっといて」って何度言った事か

兎に角、父が鬱陶しくて、言い争いになった時には

ドアをぴしゃんと叩きつけ、二階の自室に走って行ったことも

「あの時はドアが壊れるかと思った」

っ後に父が言ってました(笑い話になりましたが)



夜中に帰ってきて、玄関をこっそり開けると

母が寒い中立っていた時もありました

「何してるん?」

「〇〇が帰ってこないから心配で眠れなかった」

「心配なんてしなくていい!ちゃんと帰ってくるし!早く寝てよ」

仕事で、朝早く起きなきゃいけないのに

心配して待っててくれた母に投げかけた言葉でした

その時は、待っていられる事がとっても鬱陶しくてホント嫌だったんです




今、娘達の帰りが遅いとドキドキ

ラインをしても既読にならないと

事故にあったの?って心配で

ベットに入っててもドキドキして眠れない

帰って来た物音がすると、階下に下りて行き

「よかった・・・・無事に帰ってきたね」って言うと

「当たり前やん!帰ってくるわよ!」

鬱陶しがられる

私がやってきたことと全く同じ




いつか娘達が結婚して子供が出来たら

同じことが起こるのかなぁ…




親の心子知らず


そんな言葉が、頭に浮かびます
















FC2ブログランキングに参加しています

宜しかったら

応援クリックお願いします
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://yuno2008.blog87.fc2.com/tb.php/4348-194b0640