FC2ブログ
日記 2021.06.11 (金)
wnoETcVP3C2BotN1566472860.jpg

先日は、朝の4時に携帯が鳴りました

こんな時間に・・・・誰?って思ったら

姑がお世話になってる、ショートステイ先でした

嫌な考えが頭をよぎります・・・まさか・・・・




電話に出ると、姑が気分が悪いと言ってて

めまいがすると言ってるます!と言われました



こんな時間に?どうしたらいいの?

思案してると

「申し訳ないですが、救急車を呼んだので、病院へ行って下さい」

救急車に、姑が一人乗せられて

病院へ向かったそうです



「折り返し電話をするので待ってて下さい」

そう言われたので待つしかありませんでした

運ばれた病院が、その時点では分からなかったんです

数分後、再度電話がありました

「病院が決まったので向かって下さい」




搬送先病院は、緊急病院の家から一番遠い病院でした

相方は急いで準備をすると

眠い目をこすりながら病院へ向かいました

「居眠り運転で事故らないでよ」と送り出しました



家に残された管理人

眠れないし何も手に着かないので

外に行き、お花を眺めたりしていました



色んな考えが頭を駆け巡りましたが

今はどうする事も出来ないので

相方からの連絡を待つことにしました



3時間くらいした時、相方が帰って来ました

あれ?もういいのかな・・・・



姑も一緒に車に乗っていました

相方に「どうやった?」って聞くと

「CTも撮ってもらったけど脳も異常はなかったわ

(脳梗塞とかを疑われてたみたいです)

処置として、吐き気止めの点滴を打ってもらって帰された

今後もめまいが起こるようなら

耳鼻咽喉科で三半規管を調べてもらってほしい」

そう言われたそうです



家に帰ってきた姑、すこぶる元気でした

ひとまず安心しましたが

高齢な姑(91歳)なので、なにか不調が起こると

毎回ドキドキします

今回で救急車のお世話になったのが

5回目なんですから・・・・

いつも大騒ぎして、ケロッと帰されるパターンです



不謹慎ですが

ちょっとしんどいなぁ~って

思っちゃいました




















FC2ブログランキングに参加しています

宜しかったら

応援クリックお願いします
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://yuno2008.blog87.fc2.com/tb.php/4411-2ce4a8a9