自由気ままに・・・

苗村神社、ふたたび・・・

(2017-03-27)

滋賀県蒲生郡竜王町「苗村神社」に行ってきました

ここは、昨年の12月

相方のスタンプラリーのついでに立ち寄った場所です

前回は小雨も降ってて、ゆっくり見て回ることが出来なかったので

今回、快晴の空の下、リベンジしてきました



苗村神社は道路を挟んで

西本殿と東本殿に分かれています

まずは西本殿から参拝してきました

mJoSziBwCbMnjXK1490090015.jpg

楼門(重要文化財)

とても重厚で素晴らしいです

VREq7DN0aXhW0Kr1490090100.jpg

楼門に掲げられている勅額(ちょくがく) は

皇帝・天皇などの為政者が

国内の寺院に与える

直筆の書で記された寺社額だそうです

これは後奈良天皇から御下賜(ごかし)されたものだとか・・・

bJ1EFqQjaIpXVa71490090666.jpg

この楼門の建築年代も正確には明らかではありませんが

蟇股や斗拱(ときょう)の形式から

応永年間(1394年~1427年)頃の建立と考えられているそうです

茅葺であるためその屋根は非常に巨大なものとなっており

禅宗様建築のような反りも見られます

屋根に比べて下部は壁が少なく開放的で

重々しい屋根とは対照的に軽やかでした

TcbyjU4Ql9nvlYY1490090580.jpg

wkZ7FANlDy170vl1490183979.jpg

西本殿

鎌倉時代後期の徳治3(1308)年に建てられました

rLHr5q795PVFyPH1490090785.jpg

現存する神社建築として非常に古いもので

国宝に指定されています

zcc2mIR9MP2D9xL1490091089.jpg

WN_XVu1dODFTODi1490094985.jpg

拝所の屋根の下の柱には

2体の猿が祀られていました

「子守り猿」と「厄除け猿」と書かれてありました

ユニークなお顔のお猿さんです

owU45y7JotpTSOk1490102805.jpg

拝殿

7QuTioREPNdgBfj1490102934.jpg

神輿庫

楼門をくぐった右手に、簡素な建物の神輿庫が建ってます

これは元々、天文5年(1536年)に御奈良天皇が

苗村神社に「正一位」の神位を奉授した際

装束召替仮殿として建てられたもで

その後、神輿庫として用いられるようになったそうです

IhgScWNJZatYRDx1490103155.jpg

次は道路を渡って東本殿へ向かいました

東本殿は西本殿以前からあり元々の本殿です

東本殿は、室町時代の建築とされ

重要文化財に指定されています

西本堂と比べるとひっそりした感じがあります

NIEDX4TbFoxJZtQ1490184088.jpg


前回、小雨が降ってて

こちら東本殿に参拝できなかったので

ちょっと期待感が膨らみました

Gmi1paIwrPUSfqk1490103362.jpg

6wYVb0qVqXyEWPg1490103468.jpg

東本殿(重要文化財)



苗村神社の周囲からは、古墳や須恵器など

古墳時代の遺物が数多く発見されており

苗村神社はこの土地の有力者による

祖先崇拝から始まったと考えられていいます



日本書紀には

「新羅の王子、天日槍命(あめのひぼこ)が菟道河(宇治川)を遡って

近江国の吾名邑(あなむら)に入り暫く住んだ

これをもち、近江国の鏡村の谷の陶人(すえびと)は天日槍の従人である」

という記述があります

苗村神社の西には鏡山が存在し、さらにその周辺からは

古窯の跡が数多く発見され須恵という地名も残っています

この事から、苗村(長寸)という地名は

この吾名邑が変化したものである可能性が高く

苗村神社を興した有力者とは、須恵器の技術に長けた渡来人であった

可能性があるとされているそうです




うっそうとした林の中に建つ東本殿

西本殿に比べると小さくて

期待していた分ちょっとがっかりしましたww












FC2ブログランキングに参加しています

宜しかったら

応援クリックお願いします


天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC☆2ランキング
FC☆2ランキング参加しました
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

由乃

Author:由乃
動物、自然が好きです♡
色んなところに行って、写真を撮ってアップしています
ダムが好きなので、ダムの撮影もしています
また、職場にやってくるイケニャン君の様子を
面白おかしく紹介しています
最近はソックスアニマル作りにもはまってて
色んな動物を作って楽しんでいます
宜しかったら覗いてみてください

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
くろねこ時計
FC2カウンター
リンク
最新記事
blogram.jp
blogram.jp
ブログランキングならblogram
グリムス